トーマス・エジソンは

どんだけ実験に失敗しても、何千回も失敗しても「成功だ。」と言ったらしい。

「この実験が失敗だとわかったからまた一つ成功に近づいた。だから成功なんだ。」

これが真意である。

新しい実験をしたり実験のやり方を変えていく。それはつまり自分を変えていくと言う事なのかもしれない。

でもそれはエジソンだから。強靭なメンタルを持ち合わせているから、いつも前向きに考える事が出来たんだろう?・・・って気持も出てくるよね。

だから僕みたいな凡人はまず「運が良い」って思う事が大事なのだと思う。自分にとって嬉しくない事が起きた時、嘘でもいいので「運が良い」と思う。口に出しても良い。そしたら脳が勝手に運が良いことを探し始める。自分に起きた出来事から何かを学ぼうと考え出す。

だがこの前、買ったばかりのMacBook Proに子供が僕が飲んでたビールをぶち撒けて水没させてくれた。涙声で「運が良い」って言ったけど、その時ばかりは運が良いことを脳が探してくれなかった。まだまだ修行が足りないって事だ。

それにしても全く落ちのない話。よし、僕は運が良い!

著者
ヨサク

ヨサク

これでもかってほど、ポジティブな人間です(笑) 楽しく笑えばなんとかなるさ。今日もツイてる♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。